関急パワーサプライ

☝ 関急パワーサプライのソーラー発電所。

太陽光熱発電のような気もするが、その辺は気にするな。

概要

関急パワーサプライ(かんきゅうパワーサプライ、英文社名:Kankyu  Power  Supply  Co.,  Ltd. )

は電力事業会社である。

一般では電力自由化によって誕生した『新電力』の電力会社だと思われているが、電力自由化以前の1978年に設立された太陽光発電や風力発電を中心とした再生可能エネルギーを開発・販売する小売電気事業者である。

もちろん、社名の通り、関急グループに属している。

沿革

1978年、遊休地に設置した火力発電所で生み出された電力を関西急行鉄道をはじめ、関連会社に供給することを目的に設置された。

1981年以降は火力発電だけでなく、現在では再生可能エネルギーと呼称される風力や太陽光などの発電に力を入れてきた。

1995年に火力発電所が阪神大震災により被災、また、環境規制が強化されたこともあって火力発電所は閉鎖された。

翌年、関急発電という社名を関急パワーサプライに変更した。

 

 ・1977年 遊休地に火力発電所(湊川火力発電施設)を設置。

 ・1978年 関急発電(関急パワーサプライの前身)を設立、火力発電所を関急発電に移管。

 ・1981年 風力発電、太陽光発電に参入。

 ・1995年 阪神大震災による被災と環境規制により火力発電所閉鎖。

 ・1996年 社名を関急パワーサプライに変更。

 ・2016年 電力自由化により家庭向け小売りに参入。

☝ 世界の最先端を行く関急パワーサプライの太陽光発電所。

どう見ても、太陽光発電所じゃないような気もする。

でも、ここでは太陽光発電所だと主張するぞ。